就職・資格・キャリア支援

就職・資格・キャリア支援

就職率

卒業生の就職(進路)状況・就職先

法学部というと法曹(弁護士・裁判官など)を目指す学部というイメージが強いかと思いますが、日本大学法学部は5つの学科を設置していることで、就職先についてもあらゆる分野(業種)へ就職しています。

紹介ページへ

就職・資格・キャリア支援

さまざまなプログラムで、学生の就職活動をサポートします。

NU就職ナビ

総合大学としてのスケールを就職活動に活かした各種プログラムがあります。企業情報約16万件。求人情報約1万件。卒業生情報約33万件。日大生だけが利用できる充実した就職情報サイトです。 行事カレンダー、企業検索、情報交換の場、登録業種の求人情報のメール通知など、日大生の就職活動をバックアップします。


就職支援プログラム

1年次から多彩なプログラムが用意され、適正検査からテスト・面接対策まで就職活動をサポートします。 また、就職指導課では職員はもとより、社会で経験を積んだ卒業生から、生きたアドバイスを受けることができます。 就職で迷った時、面接で困った時、気軽に就職指導課に相談してください。日本大学法学部の幅広い人材ネットワークが活きています。

就職対策課外講座

SPI3対策テストや日経ビジネス基本講座など、課外授業講座でも就職活動をバックアップします。

資格取得

学生の多彩な将来計画に対応するため、様々な講座等を開講。

学生研究室(難関資格対策サポート)

学生研究室とは、日大法学部の特長の一つで、学生の資格取得を奨めるために設けられた学び場です。自己努力だけでは合格が難しい国家資格試験や各種資格試験に対して、特別講師や過去の試験合格者が万全の体制で指導を行っています。専用の自習室を与えられ集中して勉強できる他、他大学から講師を招いたり、他学部の学生も研究室に受け入れたりすることで学部の垣根を越えた同志との交流も図れます。

課外講座

資格取得に直結したさまざまな分野の講義を受講することができます。受講料が必要ですが、大学からの補助により低価格で受講できます。

資格・検定・公務員試験褒賞制度

学生の資格取得を支援するための制度です。対象資格等の試験に合格した学生に賞状ならびに褒賞(図書カード)をお渡しします。