MENU

ACCESS

  • 入試情報
  • イベント
  • 資料請求
  • 法学部紹介
  • 学科紹介
  • Web出願
  • 合格発表
  • Web入学手続
  • 学費について
  • 講義概要(シラバス)
  • 教員紹介
  • 各種お問い合わせ

法律学科(第二部)/夜間部
Department of Law

概要

カリキュラム、教員、そして講義のレベルともに第一部と同等。
社会人にも門戸を開き、生涯学習やキャリアアップの場に。

第二部(夜間部)法律学科は、主に夕方からの時間帯を使って、第一部法律学科と同じカリキュラム、授業内容を提供しています。社会人の方も在籍し、無理なく卒業単位を修得できるように時間割が展開されています。また、第二部から第一部への転部も可能です。
第二部には、総合法コースが設置されています。

就職状況

主な就職先

  • 羽田空港サービス(株)
  • 日本生命保険(相)
  • 東京消防庁
  • 横浜市消防局
  • 我孫子市
  • さいたま市
  • パーソナルテンプスタッフ(株)
  • アットホーム(株)
  • 岡三証券(株)
  • 相鉄ビジネスサービス(株)
  • 大和ハウス工業(株)
  • 共栄火災海上保険(株)
  • 伊藤忠テクノソリューションズ(株)
  • 三井住友海上あいおい生命保険(株)
  • 日本郵便(株)

取得できる教育職員免許状

免許状の種類教科
中学校教諭一種免許状社会
高等学校教諭一種免許状地理歴史
高等学校教諭一種免許状公民

第二部学生の第一部履修科目について

平成28年度入学者から第二部学生が履修できる第一部開講科目の範囲が大幅に広がりました。修得した単位は42単位まで卒業要件に含まれます。(卒業に必要な最低単位数は124単位です)

転部制度について

日本大学法学部には転部制度(第二部から第一部への学籍異動)があります。選考方法は当該学年の後学期までの成績が重要な要件となりますが、2年次・3年次に進級する際の2回チャンスがあります。

【平成31年度転部(第二部から第一部)選考結果】
年表学科受験者合格者
2年次法律 104 89
政治経済 0 0
新聞 3 3
経営法 0 0
公共政策 3 3
110 95
年表学科受験者合格者
3年次法律 25 22
政治経済 0 0
新聞 0 0
経営法 0 0
公共政策 0 0
25 22

長期履修学生制度 導入のお知らせ

日本大学法学部第二部法律学科では,平成26年4月1年次入学者より,長期履修学生制度を導入しています。
制度の概要については下記PDFよりご確認ください。

長期履修学生制度導入のお知らせ

学生・教員数

学生数

第二部
1年214人
2年121人
3年118人
4年159人
合計612人

教員数

47人

※令和元年5月1日現在

学生男女比

授業時間(第二部)

月曜日〜金曜日土曜日のみ
1時限16:20〜17:509:00〜10:30
2時限18:00〜19:3010:40〜12:10
3時限19:40〜21:1013:00〜14:30
4時限14:40〜16:10
5時限16:20〜17:50

取得可能な学位

学士(法学)