経営法学科
Department of Business Law

概要

法律の知識と経営学を体系的に融合し、世界に通じるビジネス力を養います。

経営法学科は、法学部にありながら「経営」の名を冠する、非常にユニークな学科です。経営法学科では、法律の知識をベースに、企業経営に関連する多くの科目から実際のビジネスの場で活用できる幅広い能力を身につけるカリキュラムを用意しています。グローバル化する企業活動の法務部門を担う外国語の能力を備えた人材、知的財産の専門知識を備えた人材、法知識を実際の経営及び金融に活かせる人材、すなわち、グローバル化時代において企業の中核を担う法とビジネスに秀でた「グローバル人材」を育成します。
経営法学科には法律と経営の知識の両方を体系的に教育するため、ビジネス法コース、国際法務コース、知的財産コースの3つのコースがあります。

就職状況

主な就職先

  • 三井住友海上あいおい生命保険(株)
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株)
  • 三菱UFJ信託銀行(株)
  • (株)中央特許サービス
  • (一社)日本音楽著作権協会
  • (株)電通東日本
  • マクスウェル国際特許事務所
  • (株)博報堂DYデジタル
  • (株)野村総合研究所
  • (株)ゆうちょ銀行
  • 三井不動産リアルティ(株)
  • (株)福井銀行
  • 東日本電信電話(株)

取得できる教育職員免許状

免許状の種類教科
中学校教諭一種免許状社会
高等学校教諭一種免許状公民

学生・教員数

学生数

1年207人
2年243人
3年229人
4年259人
合計938人

教員数

12人

※平成30年5月1日現在


学生男女比

授業時間

月曜日〜土曜日
1時限9:00〜10:30
2時限10:40〜12:10
3時限13:00〜14:30
4時限14:40〜16:10
5時限16:20〜17:50

取得可能な学位

学士(法学)