MENU

ACCESS

  • 入試情報
  • イベント
  • 資料請求
  • 法学部紹介
  • 学科紹介
  • Web出願
  • 合格発表
  • Web入学手続
  • 学費について
  • 講義概要(シラバス)
  • 教員紹介
  • 各種お問い合わせ
トップ> 入試関連ニュース> 日本大学統一入試N方式第1期の新設について

日本大学統一入試N方式第1期の新設について

平成26年度入学試験より「N方式第1期」入学試験を新設します。
ここでは「N方式第1期」入学試験のポイントをお教えします。

2月1日実施の試験なので,上京前に受験が可能です。
 →首都圏の多くの大学の一般入試が始まるのは,2月10日前後です。
  2月1日に実施する「一般入学試験N方式第1期」なら,上京前に地元で受験が可能です。

学部間併願のほか,同一学部内の複数学科への併願が可能です。
 →同一試験日,同一問題で複数の学部・学科を併願することができます。
  学部間併願だけでなく,同一学部内の複数学科への併願も可能です。

9学部+短期大学部(5学科)=48学科で実施します。
 →法学部・商学部・国際関係学部・理工学部・生産工学部・工学部・歯学部・松戸歯学部・薬学部・短期大学部

全国16試験場で実施します。
 →自宅に近い試験場を選択することで,長い時間をかけて移動したり,ホテルに宿泊したりする必要がないの
  で,体力的・経済的な負担を軽減することができます。
 ●実施試験場
  札幌・仙台・郡山・千葉県<船橋・松戸・津田沼>・東京都<水道橋・御茶ノ水・祖師谷大蔵>・新潟
  三島・名古屋・大垣・大阪・広島・福岡

併願で入学検定料を大幅に割引します。
 →N方式第1期において,同一試験日で複数学部(学科)に併願した場合,入学検定料を2学部(学科)目以降
  1学部(学科)につき,一律20,000円割引します。

  【例】   N方式第1期で,法学部(経営法学科)・商学部(商学科)を併願した場合,
  「A方式」だと・・・法学部35,000円+商学部35,000円=70,000円ですが,
  「N方式」だと・・・法学部35,000円+商学部15,000円=50,000円となり,20,000円の割引となります。

  
PAGE TOP